日本分析化学会 第68年会
大会テーマ:XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
  • 会場 千葉大学西千葉キャンパス
  • 主催 (公社)日本分析化学会
  • 協賛 (公財)ちば国際コンベンションビューロー

アジア分析科学シンポジウム

第5回アジア分析科学シンポジウム
(5th Asian Symposium for Analytical Sciences )

主催

日本分析化学会・第68年会実行委員会

期日

 9月11日(水)午後

場所

 千葉大学西千葉キャンパス(年会会場)

参加費

 無料(一般公開)

オーガナイザー:津越敬寿(産総研)

講演主題

 「Asian MS」

 昨年より開催された日本質量分析学会と日本分析化学会との合同企画の一環として,国際質量分析学会等でも招待講演をされるご活躍のアジア圏の方々に,最新のトピックスをご紹介していただきます。

プログラム

  1. Improving sensitivity of ambient mass spectrometry
    Prof. Huwei LIU Peking University, China
    http://www.chem.pku.edu.cn/en/faculty/researchareas/analytical/86813.htm
  2. Rapid Characterization of Disease Biomarkers on Skin with Ambient Mass Spectrometry
    Prof. Jentaie SHIEA National Sun Yat-Sen University, Taiwan
    http://140.117.34.2/faculty/ana/jt_shiea/jt_shiea_e.htm
  3. Mass spectrometry-based steroidomics in clinical endocrinology
    Dr. Man Ho CHOI Korea Institute of Science and Technology, Korea
    https://www.researchgate.net/profile/Man-Ho_Choi
  4. Mass cytometry—label or label-free
    Prof. Xinrong ZHANG Tsinghua University, China
    http://www.chem.tsinghua.edu.cn/publish/chemen/2141/2013/
    20131125140249169219897/20131125140249169219897_.html

問い合わせ先: 第68年会実行委員 アジア分析化学シンポジウム担当 津越 敬寿
Fax:03-6745-1955, E-mail:254takahisa@(gmail.comを付けてください)