日本パーソナリティ心理学会 第24回大会

大会の主な企画

主な講演・シンポジウム・セミナーなど ※企画内容は変更されることがあります。

基調講演(大会準備委員会企画)

「パーソナリティの加齢変動 ―子育て世帯の長期追跡研究から―」

菅原ますみ(お茶の水女子大学大学院教授)

公開講座(大会準備委員会・北海道教育大学札幌校後援)

「自閉症スペクトラム障害をめぐる課題」

齊藤真善(北海道教育大学)

大会に参加せず、この公開講座だけを聞く場合も学校心理士資格更新ポイントの対象となります。詳細は「資格更新ポイント」をご覧下さい。

シンポジウム(大会準備委員会企画1)

「アタッチメントスタイルの新しい測定法とその応用可能性
― DMM-AAIとECR-RS日本語版 ―」

シンポジスト:北川恵(甲南大学)ほか

シンポジウム(大会準備委員会企画2)

「様々なholdingの在り方 ―抱えられる環境を作るプロセス―」

シンポジスト:舛田亮太(久留米大学)ほか

シンポジウム(大会準備委員会企画3)

「中学生における問題行動への多面的アプローチ」

シンポジスト:高坂康雅(和光大学)ほか

※詳細につきましては,7月中旬にお送りするプログラムをご覧下さい。
※上記以外にも計画中の企画がございます。決まり次第,随時お知らせいたします。