一般社団法人日本健康心理学会 第35回大会
  • 会期 2022年11月19日(土)・11月20日(日)  
    会場 東北学院大学土樋キャンパス ホーイ記念館 ※懇親会は開催なし 
    開催方法 現地&オンデマンド(ポスター発表は現地のみ) ※ライブ配信はありません
メインビジュアル
東北学院大学 礼拝堂
仙台夜景
大会テーマ 新生活様式と健康心理学

<大会参加に関するお願い:新型コロナウイルス感染症対策について>

日本健康心理学会第35回大会の開催まで,あと1週間となりました。
準備委員一同,仙台の地で皆様の活発な学術交流がなされるよう,鋭意準備を進めております。
たくさんの先生方のご参加をお待ち申し上げております。

さて,現在は全国旅行支援なども実施されて人々の動きも活発なようですが,他方,新型コロナウイルス感染症の第八波が懸念される状況です。
準備委員会では,大会における感染症対策として,各室に手指消毒用アルコールボトルを設置し,換気につとめ,またポスターや展示会場では十分なスペースを確保するなどの工夫を行っております。
ご参加の皆様には,他の参加者の方々にもご配慮いただき,マスク着用や手指消毒,ソーシャルディスタンスなどについてご協力をいただきますようお願い申し上げます。

もしも大会当日に体調不良の場合には,申し訳ございませんが会場への参加をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
事前登録や当日参加の手続きがお済みの方は,ポスター発表を除くすべての講演・シンポジウムについてオンデマンド視聴が可能ですので,こちらをご利用ください。
また,オンデマンドのみご参加であれば,大会翌日11月21日(月)からの申し込みも可能です。詳しくは大会HP「参加者へのご案内」をご覧ください。

皆様のご協力をいただいて,すべての人々のwell-beingを目指す健康心理学にふさわしい大会を開催できればと願っております。

日本健康心理学会第35回大会準備委員長  堀毛 裕子

重要な日程(Important Dates)

◆通常参加(当日参加)受付
11月8日(火)~2023年1月6日(金)正午
◆事前参加受付
7月26日(火)~ 9月30日(金)
◆一般演題発表申込
7月26日(火)~
8月19日(金) 8月26日(金)
◆会員企画シンポジウム申込
7月26日(火)~
8月19日(金) 8月26日(金)
◆発表論文集原稿投稿受付
7月26日(火)~
8月19日(金) 8月26日(金)
◆事前参加費払込受付
9月1日(木)~ 10月7日(金)

(*日本健康心理学会年会費を除く)

振込による事前参加費の納入は9月1日より開始いたします。事前参加登録において,振込決済を選択された方へ,後日,振込先の口座情報をメールにてご案内させていただきます。

振込による参加費の納入は事前参加のみとなり、通常参加費はクレジットカード決済のみとなります。また、感染拡大防止の観点から、会場での現金による受付は行っておりません。ご注意ください。

更新情報・お知らせ

お知らせ

  • 国際委員会企画 Invited Workshop と認定健康心理士相談コーナーについて大会プログラムに追記しました。
  • ヤングヘルスサイコロジストの会企画シンポジウムポスターをダウンロードページに掲載しました。
  • 学会メールマガジン10月号掲載の「仙台へのいざない No.3(最終号)」をダウンロードページに掲載しました。
  • 学会メールマガジン9月号掲載の「仙台へのいざない No.2」をダウンロードページに掲載しました。
  • 第2弾ポスターをダウンロードページに掲載しました。
    大会情報の周知にご協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
  • 学会メールマガジン8月号掲載の「仙台へのいざない No.1」をダウンロードページに掲載しました。
  • 発表申込を8月26日(金)まで延長いたします。
  • 会員企画シンポジウムに関し、申込条件の変更がありました。「シンポジストおよび指定討論者は,正会員であることを必須としない」こととなりました。
  • 会場内に託児室(予約制)を設けます。予約を開始しました。

更新情報

11月8日(火)
通常参加申込を開始しました。
オンライン会場を公開しました。
10月5日(水)
オンデマンド配信のご案内を公開しました。
プログラム速報版を公開しました。
発表者へのご案内を更新しました。
10月1日(土)
事前参加申込を締め切りました。
通常参加申込は11月8日(火)より開始しますので、しばらくお待ちください。
7月26日(火)
参加発表申込を開始いたしました。
7月21日(木)
Webサイトをオープンしました。
  • SenTIA
  • せんだい旅日和